お知らせ NEWS

2022.05.24 人となり

お座敷を設える

茶道の先生のお茶室を計画させて頂いています。

関東間の建物を改修して京間のお座敷を設えるという、私にはとても難易度の高い仕事です。

なかなか掴めないでいるなか、思い切って京都に行き街中を歩いたり、建築を見て来ました。

あの京都独特の密度や京間のスケール感覚が必要だと思ったからです。
やっぱり行って良かったです。叩き台の計画案が作れました。

  • 一覧へ